価値観

Content

80カ国以上の国々で3万3,700千人を超える従業員が働く企業体として、文化的多様性が当社にメリットをもたらすとボッシュ・レックスロスは信じています。あらゆる地域で当社は価値観を共有しています。

ボッシュの価値観

 
価値観

将来と業績への志向

自社の力強い発展と、長期的な成功を確かなものにするため、市場と技術の変革を決定づけることに私たちは関わっています。そうすることによって、私たちは顧客に革新的なソリューションを、従業員に魅力ある職場を提供しています。成長と財務上の独立性を確実にするため、私たちの事業活動では業績を重視します。事業活動で生じた配当金を利用し、ロバート・ボッシュ財団は、慈善事業に資金援助を行います。


 
価値観

社会への責任

私たちの事業活動は社会の利益と合致しなければならない、と認識しています。当社の製品・サービスは、人々の安全、資源の効率的な利用、環境保全分野でとりわけ活躍しています。


 
価値観

自発性と一貫性

私たちは、企業家としての責任感を持って自発的に行動し、一貫して目標を追求します。


 
価値観

情報公開

私たちは、適時性と公開の原則に従い、事業に関する重要情報を従業員、ビジネス・パートナー、投資家に開示します。そうして信頼関係を構築します。


 
価値観

フェアであること

私たちは、社内またビジネス・パートナーとの取引に際し、フェアであることが事業成功の条件と考えます。


 
価値観

信頼・信用・遵法精神

私たちは、守れることのみを約束します。約束したことは果たす義務があると考えます。また、法令を遵守します。


 
価値観

文化的多様性

私たちは、当社の地域的・文化的背景を認識するとともに、文化的多様性が資産であり、グローバル企業としての成功の前提条件であると考えます。