Japan

該当する地域を選択

Japan
 

自動車と商業車

大型トラックからから路面清掃車まで:ボッシュ レックスロスは道路上で革新的な技術を発揮します

- 油圧式パワーユニットのリーディングカンパニー
- HTA、従来の四輪駆動の代替品
- 世界中に張りめぐらされたサービス網により、サービス部品を長期にわたり供給

自動車と商業車
 
 

効率の高いエネルギー利用やCO2排出量の削減、またコストへの着目。現在および将来に渡る課題解決のために、新型油圧装置がより重要です。ボッシュ レックスロスは油圧式パワーユニットのリーディングカンパニーで、地方自治体向け・空港用向け・大型トラック車両の車体上の駆動装置では唯一のトータルサービスを提供しています。

ボッシュ レックスロスの開発製品の一例は、油圧補助モーター「油圧トラクションアシスタント(HTA)」です。HTAは、従来の四輪駆動の代替品です。四輪駆動は、とりわけオフロード車とダンプカーに用いられています。例えば、納品先が建設現場であるような車両や、場合によっては滑りやすい斜面を冬季に登坂しなければならない車両には、四輪駆動よりもHTAが適切なソリューションです。

HTAでは、トラクションモードで約50キロワットの追加出力、車輪あたり最大6000ニュートンメートルのトルクが利用可能です。さらに、車台や操作性に影響を及ぼすことなく、既存の車両にHTAを導入できます。また、従来の四輪駆動と比較してHTAは軽量であることから、積載量を増加させ、燃料使用量を減少することができます。

環境基準に適合し、燃料の節約によりランニングコストを低減することは、ボッシュ レックスロスの油圧回生ブレーキ(HRB)を採用することでも可能です。HRBを使用し燃料使用量を減らすことで、CO2排出量を最大25%削減します。油圧分野における長年にわたる当社のソリューションは数多く、HTAとHRBはその一例です。さらにボッシュ レックスロスは世界中に広がるサービス網を通し、長期間にわたり修理用部品が入手できます。