Japan

該当する地域を選択

Japan
 

浚渫

ポンプ浚渫やグラブバケット: ボッシュ レックスロスは浚渫のためのさまざまな駆動技術を提供しています

– 標準化とモジュラ-化によるトータルコストの削減を実現
– 認証取得済みの安全性
– 開発からプロジェクト策定、試運転まで

浚渫
 
 

港湾を浚渫する作業や河川を航行可能にする作業など、浚渫船を使用する場所では、苛酷な自然環境に対処しなければならないケースが多くあります。また、浚渫船一隻一隻が特注品で、あらゆる部品は高い耐久性を備える必要があります。ポンプ浚渫船用やカッター浚渫船用あるいはグラブバケット用に、ボッシュ レックスロスのドライブ&コントロール技術を提供し、多くの浚渫船に装備されています。

ボッシュ レックスロスでは、必要なソリューションを計画、実施するパートナーとなりお客様をサポートします。ボッシュ レックスロスは浚渫船の駆動と制御に関する総合的なパッケージをお客様に提供します。例えば、海上での使用に最適化されたウインチ、ポンプ駆動、バルブブロック、シリンダーおよび配管などです。その際、コストを軽減することも重要です。 標準化かつ高度に設定可能なモジュールを使用し、ボッシュ レックスロスは信頼性と耐久性に富んだソリューションを提供しています。

例えばベルギーのDEMEグループの浚渫船 Al Jarraf と Amazone では、ボッシュ レックスロスが制御・駆動システム全体を開発しました。技術的なサービスだけでなく、メイン油圧駆動装置、油圧シリンダー、配管、バルブブロックおよび制御機器をこの浚渫船建造に提供しました。

また、ボッシュ レックスロスは厳しい認証基準を順守しており、Bureau Veritas、DNV、LROS、GL、RINAといった認証を取得しています。サポートが必要な際は、グローバルなパートナーとして専門スタッフが現地に向かいます。