発電技術

ガスと蒸気:ボッシュ・レックスロスは安全な発電技術向けの特別制御システムを擁しています

発電技術
 
 

発電所には殊のほか高度な安全性が要求され、確実に電力を供給することが求められます。発電業にさらに要求される課題は、使用する発電技術が環境配慮をしてい、耐久性がありかつ高性能であることです。当社は、特別の制御ソリューションをタービンメーカーと共同開発しました。ボッシュ・レックスロスの技術を用いることで、安全基準を考慮しつつ、ガス・蒸気タービンを効率よくかつ確実に制御できます。

燃料循環の観点からガスタービンに必要とされる制御システムとして、ボッシュ・レックスロスはさまざまな制御用特殊製品を提供しています。タービンスターター、ジャッキング油システム、油供給装置、燃料制御に関するトータルソリューションが含まれます。

熱供給システム全体に関係する蒸気タービンの制御についてのさまざまな要求に対し、出力制御のための制御要素、バイパス=ステーション、油供給装置向けなど、同様に広範囲にわたるコンセプトを当社は用意しています。

ボッシュ・レックスロスのお客様には、個別にカスタマイズされた制御システムが納品されます。 当技術分野で長年の経験を持っていますので、ボッシュ・レックスロス社は、発電技術に関する特別要件を深く理解していると、顧客は信用して任せることができます。世界各地で、当社は顧客が求めるあらゆる要件に合致した設備を提供しています。