Japan

該当する地域を選択

Japan
 

舶用技術

ボッシュ レックスロスは、船舶用途向けの自動化で、海上での快適さと安全確保のソリューションを提供します。

– 海上での使用に適した自動化ソリューション
– 長年の経験、お客様との緊密な連携
– 迅速なサービスを可能にする世界各地の拠点網

舶用技術
 
 

風や天候、波の動きにかかわらず、舶用技術は確実に機能しなければなりません。人命が関わっているからです。そのため造船会社は仕様を満たすため、海上での実績があるコンポ-ネントとシステムを選定することが多いです。ボッシュ レックスロスは、何十年にわたって船舶に自動化のソリューションを搭載してきました。使用例はリモートコントロール、電気/油圧ウインチ、クレーン用モータ、スタビライザー、ハッチカバー、船舶用ディーゼルエンジン、スクリュー、操舵装置に及びます。

お客様が解決すべき難題に応じて、最適な技術を提案します。制御装置付き電気式、油圧ウインチ用モータは、船上でのさまざまな作業に使用できます。また、荒れた海でヘリコプターが甲板上に安全に降下しなければならない場合、ボッシュ レックスロスはカスタマイズされたヒーブ補償システムを提供します。

長年の経験に加え、船舶用装置メーカーとの緊密な連携により、ボッシュ レックスロスは高性能な製品を提供できます。例えば、全長40メートルのスーパーヨット「キャットウォーク」向け2000馬力のディーゼルエンジン2基用として、MTU社の仕様に合わせた指令制御装置を供給しました。この制御装置は、お客様の電気リモートコントロールシステムに合わせたものです。

システムと製品に関するさまざまな試験で、ボッシュ レックスロスの部品は航海用途に適していることが実証されています。お客様、当社製品の全使用期間に渡って世界各地にあるサービス網を利用できます。サービス網は世界80カ国以上にあり、各港湾にも近く、お客様が必要とする場所で常に迅速かつ専門的なサポートを提供いたします。