製鉄・金属加工

導入技術の種類に左右されない自動化ソリューション: 機器の買い付けから設置、使用開始、近代化にいたるまで、信頼できるビジネスパートナーとしてボッシュ・レックスロスはお客様をご案内します。

製鉄・金属加工
 
 

継続的な製鉄・金属加工がスムーズに進むよう、過酷な環境でも十分に利用できる装置が求められています。それゆえプラント施工主とユーザーには、オートメーション化に際して信頼の置けるビジネスパートナーが必要です。スイングタワーから連続鋳造プラント、アルミニウム鋳塊のための縦型鋳造プラント、冷延・熱延機にいたるまで、レックスロスは製錬・圧延技術の各工程にあわせたオートメーション化ソリューションと部品を提供します。

多くの国々では製錬所・圧延工場が新設され、既存の工場は近代化工事が施されています。ボッシュ・レックスロスからは、高い技術に裏打ちされ、ワンストップサービスでのソリューション提供がされますから、こうした工場では生産性を効率よく高めることができます。必要な場合は、顧客に対しプロジェクトの策定から工事が完成して引渡しが行われるまで一貫して当社の専門スタッフがお世話いたします。世界中で利用できる当社のオートメーション化ソリューションは、プラント全使用期間にわたって精度と信頼性を保証します。

この結果、ボッシュ・レックスロスが開発した駆動・制御ソリューションは製鉄所の生産性を大幅に向上させます。強靭な油圧もしくは電気駆動と高精度の圧延ロール隙間制御により、製品全体と表面の高い品質が約束されます。当社の制御システム付きサーボシリンダーを採用することで、鋳造作業時、最適な振動管理ををすることができます。

同時にユーザーは、数十年にわたる当社スタッフの実践ノウハウを利用することができます。また当社製品の設置先が世界中に及ぶことから、ユーザーは世界中に及ぶサービス網からサポートを受けられます。