×

中波システム

PRC7000


  • 点溶接およびプロジェクション溶接アプリケーション向け
  • 最大ピーク電流 1,600 A
  • 最高の可用性
  • 最大エネルギー効率
  • 最高の溶接点品質

適応制御アルゴリズムにより、新しいRexroth溶接コントローラPRC7000は再現可能な公賓櫃の溶接に対する最適な条件を達成します。その際は、スチールからアルミニウムまでの異なる材料の使用など、異なるシート厚の組合せが可能となります。溶接電流の正確な調整により、溶接スプラッシュおよび高価な再加工を効果的に削減できます。

現在すでに、操作機能、プロセス制御機能、モニタリング機能は、溶接プロセスの未来の全要求に向けて作成されているのです。

統合IOT機能により、上位システムに向けデータを集中処理、品質モニタリング、技術データ管理が行えます。

  • 点溶接およびプロジェクション溶接アプリケーション向け
  • ピーク電流600 A
  • 供給電圧400 ~ 480 V、500 ~ 690 V
  • 空冷および水冷
  • IOTコネクティビティ
  • 点溶接およびプロジェクション溶接アプリケーション向け
  • ピーク電流1,600 A
  • 供給電圧400 ~ 480 V、500 ~ 690 V
  • 空冷および水冷
  • IOTコネクティビティ
  • 溶接コントローラPRC7000の高速で快適な稼働開始、プログラミング、診断
  • 自由にプログラム可能な溶接プログラム
  • STC機能によりプレートの組合せをすばやくティーチ
  • ガンメモリモジュールMGDMを使用した溶接ガンからのアナログ測定値の取得と前処理
  • コンパクトインバーターIndraDriveHCS01による溶接ガンの制御
  • 中波溶接コントローラPRC7300およびPRC7400用アクセサリ


© Bosch Rexroth AG、内容が変更される場合があります 2021-07-06 12:21:03