Japan

該当する地域を選択

Japan
Manufacture #LikeABosch

下にスクロールすると、動画をご覧いただけます。

Manufacture #LikeABosch

今こそ、未来のニーズを先取りし、工場の変革を起こすときです。
ボッシュ レックスロスは、これまで培ってきたデジタル化とIoTの技術を駆使して、作業スピード、効率性、パフォーマンスの向上をお手伝いします。

 

未来の製造業における5つの課題と解決策

新技術の開発、顧客ニーズの変化、新たな競合他社の台頭、新しい法規制、人口構成の変化、企業としての社会的責任。企業は、以前から指摘されてきたこうした問題に加えて、外的要因による影響を大きく受けています。ビジネス環境はどのように変化し、企業はどのような変革を進める必要があるのでしょうか。こうしたビジネス変革において、テクノロジーはどのような役割を果たしているのでしょうか。当社のホワイトペーパーでは、製造業に関する5つのシナリオを紹介しながら、こうした疑問を紐解きます。

ホワイトペーパーをダウンロード

工場のIoT化

下の画像の+アイコンをクリックすると、生産現場を強化するための4つの柱をご覧いただけます。

 

工場のIoT化
  • Control the Tech #LikeABosch

    Control the Tech #LikeABosch

    想定外のトラブルを回避

  • Flexible Line #LikeABosch

    Flexible Line #LikeABosch

    コンテナサイズや製品バリアントの頻繁な変更に対応

  • No Downtime #LikeABosch

    No Downtime #LikeABosch

    生産性を最大化し、生産工程とデータのセキュリティを確保

  • Perfect Teams #LikeABosch

    Perfect Teams #LikeABosch

    IoT化は夢みるものではなく、体感するもの

Control the Tech #LikeABosch

Control the Tech #LikeABosch

想定外のトラブルを回避

ボッシュ レックスロスは、280以上の自社工場と膨大な数の顧客アプリケーションを通して、日常業務や生産工程を把握しています。こうした複雑な分析作業を簡素化するには、革新的なアプローチが必要です。ボッシュ レックスロスのあらゆる技術を結集させたインテリジェントセンサーによって、変化や異常を早期に検知できます。前処理された情報を入手することで、大規模なITプロジェクトを実施しなくても、生産工程のあらゆる変化を容易に把握できます。この優れた生産管理システムにより、想定外のトラブルを回避し、常に安定した生産体制を確立します

Flexible Line #LikeABosch

Flexible Line #LikeABosch

コンテナサイズや製品バリアントの頻繁な変更に対応

ボッシュ レックスロスのインテリジェントオートメーションソリューションは、専用ソフトウェアだけで新しい要件への対応をサポートします。プログラミング不要、手作業のコーデイング不要の自動化処理により、専門スタッフが何度も設定を書き換える業務コストを削減できます。モジュールを今必要な生産ラインの場所に移動させて自動でスイッチオンとなり、これで完了です。自動運転の輸送システムが、生産ラインの必要な場所まで原材料や部品を速やかに輸送します。原材料の流れ(マテリアルフロー)の調整にかかる時間を数日から数時間に短縮し、高い柔軟性を実現します。

No Downtime #LikeABosch

No Downtime #LikeABosch

生産性を最大化し、生産工程とデータのセキュリティを確保

優れた生産体制を確立するうえで最も重要なことは、製造工程とイントラロジスティクスを自動化するソリューションをうまく統合することです。適切なツールと一貫性のあるオープンインターフェースを活用すれば、バリューストリーム全体にわたって高い透明性を確保できます。改善点はわずか数クリックで検出され、すばやく修正することが可能です。「セキュリティ・バイ・デザイン」のコンセプトに基づいて設計されたボッシュ レックスロスの各種ソリューションは、ワイヤレスでのセキュリティアップデートによって可用性を高め、サイバー攻撃を阻止し、生産性を飛躍的に向上させます

Perfect Teams #LikeABosch

Perfect Teams #LikeABosch

IoT化は夢みるものではなく、体感するもの

ボッシュ レックスロスは、「未来の工場」の実現をサポートします。例えば、タブレット等の移動端末を使い モジュラー式生産ラインで業務するという、人と機械の協働による生産プロセスの実現です。将来性を考慮し設計された当社のオートメーションプラットフォームと、生産現場向け IoTソフトウェアとを接続するだけで、IoT化を段階的に進めることができます。人との協働が可能なロボットを導入して、最高のチームを構築しましょう。

製品

ボッシュ レックスロスは、IoTを最大限活用し、「Manufacture #LikeABosch」を実現するのに役立つ製品とソリューションを提供しています。

 

スマートメカトロニクスソリューション – 「プラグ アンド プロデュース」による優れた生産プロセスを実現

スマートメカトロニクスソリューション – 「プラグ アンド プロデュース」による優れた生産プロセスを実現

インテリジェントな製品と「プラグ アンド プロデュース」ソリューションは、次世代のリニアモーションテクノロジーです。機械部品を電子機器、ソフトウェア、センサーと接続する「プラグ アンド プロデュース」ソリューションは、複雑なプログラミングを行うことなく機械の柔軟性と可用性を最適化します。統合インテリジェンスサポートを提供する製品は、コンディションモニタリング(状態監視)および予知保全を通して、予期せぬダウンタイムを最小限に抑えることができます。

詳細を見る
詳細を見る
ctrlX AUTOMATION – オートメーションのスマートフォン化

ctrlX AUTOMATION – オートメーションのスマートフォン化

ctrlX AUTOMATION は、機械制御、IT、IoTの従来からある垣根を超えて連携を実現します。Linuxのリアルタイムオペレーティングシステム、一貫性のあるオープンスタンダード、アプリのプログラミング技術、ウェブベースのエンジニアリング、そして全てがIoT接続されることにより、コンポーネントとエンジニアリングに要するコストを30~50%削減します。

詳細を見る
詳細を見る
ActiveShuttle – スムーズなイントラロジスティクスを実現

ActiveShuttle – スムーズなイントラロジスティクスを実現

自律型輸送車両 ActiveShuttle は、企業の工場や倉庫、配送センターにおける物流を自動化し、イントラロジスティクスの柔軟性と効率性を向上させます。既存のインフラ設備を変えることなく迅速に導入することができ、直観的な操作と完全な接続性を実現しながら、従業員の安全を確保します。制御用ソフトウェアActiveShuttle Management System では、ActiveShuttle のリアルタイム監視、利用可能な車両への輸送手配、輸送シナリオの制御と設定が可能です。

詳細を見る
詳細を見る
APAS – 協働型生産支援ロボット

APAS – 協働型生産支援ロボット

組立工場では、コラボレーションロボットの導入が加速しています。ボッシュ レックスロスのアシスタントロボット APAS は、独自のセンサースキン技術で人間を認識し、自動的に安全モードに切り替わります。周囲に安全柵を設置する必要はありません。生産ラインに組み込んだり、モバイルデバイスのようにフレキシブルに運用することも可能です。危険を伴う作業や単調な作業から従業員を解放し、物流のラストワンマイル(物流ハブ地点から最終目的地までの輸送)の新たな可能性を切り開くと共に、既存の物流チェーンの自動化を実現します。高精度の画像処理機能を搭載したAPASは、簡単な機械学習プロセスによって製品の取り扱いや、検品作業の効率化を図ります。

詳細を見る
詳細を見る
建設車両向け無線通信ソフトウェアアップデート

建設車両向け無線通信ソフトウェアアップデート

無線通信ソフトウェアアップデート(Software updates Over The Air:SOTA)機能を使用すれば、ファームウェアまたはアプリケーションソフトウェアをモバイルマシンにリモートで配信可能です。これにより、ソリューションがこの先 長期にわたり使用でき、今後登場する新たな機能やタスクに対応できるようになります。SOTAは、ハードウェア、データ管理、デバイス管理を含むエンドツーエンドのIoTソリューション BODAS Connect の機能のひとつであり、オフハイウェイ市場向けの様々なサービス(車両管理、車両状態、リモートサービス、ワークフローなど)に対応します。

詳細を見る
詳細を見る
IVASで異常を確実に検出

IVASで異常を確実に検出

インテリジェント振動解析センサー(Intelligent Vibration Analysis Sensor:IVAS)は、エッジ(センサー)とバックエンド(クラウド)から収集したデータを利用して異常を検知し、故障予兆を早期に検出します。スマートセンサー技術とエッジ分析を駆使して、回転部品の固体伝搬音特性を前処理されたデータとして提供します。BODASコネクトのバックエンドで稼働するオーダーメイドのマシン学習アルゴリズムは、検知した異常を視覚的に表示します。

詳細を見る
詳細を見る
CytroBox – 次世代パワーユニット

CytroBox – 次世代パワーユニット

CytroBox は、流体技術とモノのインターネット(IoT)を融合させた次世代の油圧ユニットです。統合されたIoTサービス CytroConnect は、センサーによって動作状況を監視し、センサーから取得したデータをオンライン上で分析することで、可用性の最大化と保守コストの削減を実現します。新設計によって設置スペースを従来型の2㎡から0.5㎡に縮小し、消費電力を最大80%削減します。

詳細を見る
詳細を見る

われらがIoTヒーロー、Shawnが当社の生産現場を訪れ、ロットサイズが1の個別製品であっても、大量生産時と同様に品質とコストのバランスを取りつつ、同時に限りある資源をさらに持続可能な方法で利用する様子に迫りました。

詳しくは、下の動画をご覧ください。

 

 

Video