Japan

該当する地域を選択

Japan
農業および林業機械

農業および林業機械

革新的で効果的 - 持続可能な農業および林業機械

農業は、生命を維持する商品を生産するために天然資源を栽培することです。増加の一途をたどる食品製品への需要を満たすには、農作物の育成や家畜の育成が必要です。現在では農地が不足しており、テクノロジーの力で利用可能な資源の効率性および持続可能性を最大化にする必要があります。

また、農業生産の安全性や持続可能性にも貢献する林業では、森林地帯や関連資源を作り、保全し、修復していくことで、土壌の肥沃度や改善、浸食制御、生物の多様性管理といった環境機能の保護に繋がっています。

お客様は、最新の走行ドライブやエネルギー効率の高い油圧駆動からメリットを享受できます。さらに、農業・林業機械を電気で制御するハードウェアやソフトウェアもご活用ください。

WE MOVE.

トラクター

トラクター

農業に革命を起こし、移動や農作物収穫の象徴であるトラクター。トラクターの動力として使われる弊社のコンポーネントは、様々なパワーを与えています。油圧マシン実装を中心で支えるのは、Electro-hydraulic Hitch Control(EHC、電気油圧式ヒッチコントロール)です。

コンバイン、ハーベスター

コンバイン、ハーベスター

収穫の時期が来ると、高度なオートメーション機能を搭載したコンバインやフォーレージハーベスターが登場します。ボッシュ レックスロスの複雑なドライブソリューションにより、効率性が大いに向上されます。Electro-hydraulic Header Height Control(EMR)は、非常に効率が高く、収穫を強力にサポートします。

ハーベスター

ハーベスター

たった1回すくうだけで木材を切ったり、詰めたり、輸送したり、刻んだりできるハーベスタ。フルハーベストウッドマシンは非常に優れており、高度なパフォーマンスレベルを有しています。ボッシュ レックスロスのA11VLOアキシアルピストンユニットが油圧システムのコアな部分を支えています。 その比類なきダイナミクスにより、高負荷や負荷変動の場合でも、オペレーターのコマンドに遅れることなく応答できます。

スプレイヤー

スプレイヤー

農作物とスプレイヤーの関係は、人にとってのビタミン剤の関係と同じです。スプレイヤーで肥沃剤や殺虫剤を農地に効率的に散布することで、農作物ひいては収穫が守られます。プル型・セルフプロペラ型を問わず、ボッシュ レックスロスはすべてのスプレイヤーを運転可能で、またそのHigh-Level Braking System(HLB)により、快適さや運転の安定性が実現されています。

フォワーダー

フォワーダー

フォワーダーにとって、急な坂や運行しにくい地形は存在しません。例えばクレーンが材木を収穫する際、林業用マシンは絶対的に安定性を保つことが重要です。また、フォワーダーの数トンを牽引する力は圧倒的なものです。A10VO可変ポンプはフォワーダのクレーンに取り付けるのに最適で、林業環境に必要な敏捷性とパワーを可能にします。

フェラーバンチャー

フェラーバンチャー

フェラーバンチャーは、木の幹を倒し、収集しやすいように並べ整えます。主に北米で見られるような直径の大きな木材で特に使用されています。堅牢な A6VM可変モータと、ダイナミックな制御弁が困難な作業を担い、再設計されたドライブモータがのこぎりを駆動させ、作業効率を最適化します。

スキッダー

スキッダー

スキッダーはすべてを制御下に置き、運行する軌道でその性能を発揮します。伐採された幹をつかみ、集積ポイントに運びます。前後左右に自在に動作するため、座ったままで快適に操作を行うことが可能です。レックスロスの油圧ドライブシステムにより、スキッダーは起動開始時点から最大の牽引力を出すことが可能です。

YOU WIN.

統合されたソリューション

統合されたソリューション

ボッシュ レックスロスは、油圧機器、エレクトロニクス、電気から、さらにITソリューションの高度なソフトウェア機能を統合して、安全、高効率、パワフルでインテリジェントな製品・システムをお届けします。

コネクテッドでアダプティブ、スケーラブル

コネクテッドでアダプティブ、スケーラブル

未来のシステム運用に向けて、油圧機器、エレクトロニクス、電気、ソフトウェアなどの動力源から独立して動作するように高度に統合されたフレキシブルなソリューションを開発するお客様にとっては、ボッシュ レックスロスは最適なテクノロジーパートナーです。

自律アシスト機能および半自律アシスト機能

自律アシスト機能および半自律アシスト機能

当社のIoTエコシステムと接続して、直感的な手動オペレーションから完全自律型ソリューションまで、フレキシブルなコンセプトを実現できるように、インテリジェント(自己学習型)な自律型の電化モバイル機器として設計されています。

ケーススタディ

IoTでアフターサービスを改善したPonsse

IoTでアフターサービスを改善したPonsse

Ponsseは、林業機械をいつでも起動できるよう準備するという顧客の希望を満たすことに成功しました。ボッシュ レックスロスのハードウェアと、IoTパートナーであるBosch.IOのソフトウェアコンポーネントは、Ponsseの既存のインフラストラクチャにシームレスにフィットしています。これにより、マシンのコンディションに透明性が生まれ、サービス技師が遠くからでも機械の情報を得ることができます。

REFORMのMulcher

マシンをリモートでモニタリング

ユーザーは、メーカーのことや自身の機械のことすべてを知ることはありません。機械が販売された後は、技術に関する関係が失われてしまうことは珍しくありません。つまり、お客様と技術的な知見との距離が遠くなり、コミュニケーションチェーンが複雑になってしまうのです。しかし、弊社のIoTサービスであるBODAS Connectのおかげで、機械のリモート監視と運転条件の最適化維持がこれまでよりも簡単になりました。

ボッシュ レックスロスのBODAS Connectソリューションは、車両および顧客とコネクトすることができます。そのための重要な要素は次の3点です。

  • 各車両に設置するコネクティビティユニット
  • マシンデータを可視化、表示するウェブポータル
  • 分析プラットフォームとして動作するBosch IoT Suite、およびその基盤となるクラウドインフラストラクチャ

サービス

スペアパーツ

スペアパーツ

ボッシュ レックスロスのサービスでは、修理、メンテナンス、既存の機械の近代化(レトロフィット)などを行っています。

さらに詳しく
修理

修理

コスト増を招く部品の交換は行わず、素早く確実に修理するため、マシンや生産への影響は最小限です。

さらに詳しく
フィールドサービス

フィールドサービス

サポートが必要ですか?ボッシュ レックスロスのフィールドサービスがオペレーションをサポートします。

さらに詳しく
既存機械の近代化 (レトロフィット)

既存機械の近代化 (レトロフィット)

新旧交換はもちろん、新しい機械であっても最新のものにアップデートします。弊社は今までの経験と専門知識を生かし、製品ラインの寿命を大きく延ばし、生産性を最大化するソリューションを提供します。

さらに詳しく