Japan

該当する地域を選択

Japan
セカンダリー制御

セカンダリー制御

今日のシステムソリューションが、お客様のアプリケーションに明日使用されるかもしれません。

レックスロスのセカンダリー制御ソリューション

システムソリューションへの期待は、過去に例のないレベルにまで高まっています。高いパフォーマンス、低いエネルギー消費、高い動特性、けた違いの制御性。これらは現代のドライブテクノロジーが持つべき特長のほんの一部にすぎません。ボッシュ レックスロスのセカンダリー制御ドライブは、高い動特性を制御精度やエネルギー回収と結び付けます。

 

次のメリットがあります。

  • ハイレベルの信頼性と可用性
  • スピードとトルクの高い応答性
  • 高い精度と操作性
  • エネルギーの蓄積と回収の可能性
  • 制約条件なしで、さまざまなユーザーと並行操作可能
  • 取付スペースは最小限
  • 特に安全機能では柔軟なシステム

 

 

アプリケーション

マシン製造 マリーンおよびオフショア テストベンチ マテリアルハンドリングおよび輸送
  • ロータリーテーブルポジショニングドライブ
  • 遠心式ドライブ
  • ローラードライブによるプレス機
  • コイルドライブ
  • ほかにも多数…
  • アクティブヒーブ補正装置搭載のクレーン/ウィンチドライブ
  • バウスラスタードライブ
  • 旋回ドライブ
  • 発電機ドライブ
  • ほかにも多数…
  • フラットトラックテストベンチ
  • 宇宙機器テストベンチ
  • クラッシュテストベンチ
  • ローターブレードテストベンチ
  • ほかにも多数…
  • トラベルドライブ
  • ウィンチドライブ
  • レール加工機ドライブ
  • 旋回ドライブ
  • ほかにも多数…

詳細情報

パンフレット

マリーンテクノロジー:RAHC – セカンダリー制御型ウィンチドライブを搭載したアクティブヒーブ補正装置

手に入れる

参考資料

鍛造マニピュレーター

鍛造マニピュレーター

セカンダリー制御型ドライブシステム

  • 設置電力:2 x 90 kW
  • 車両重量:70 t
  • 車両重量:20 t
  • 制動モードにおけるエネルギー回収

製造メーカー:Dango & Diementhal, Germany

回転ステージ

回転ステージ

セカンダリー制御型ドライブシステム

  • 油圧リングメインシステムに統合された電源:3 x 45 kW
  • セカンダリユニットA4VSO250DS2 x1

事業者:The State Opera Prague

海中クローラーによる深海採掘

海中クローラーによる深海採掘

セカンダリー制御型のチェーンドライブ。

  • 運転深度:200 m
  • 車両重量:280 t
  • すぐれた軌道制御

事業者:De Beers(南アフリカ)

リニヤケーブルエンジンLCE

リニヤケーブルエンジンLCE

セカンダリー制御型の牽引ウィンチ。

  • 2* A4VSG 125 DS2タンデムユニット
  • 動的スピードとトルクの高い制御性能
  • 設備電力:640kW

製造メーカー:Dynacon(米国)

移動式クレーンSGC 140

移動式クレーンSGC 140

ハンドリング性能にすぐれた移動式クレーンの先行モデルに続き、2010年にセカンダリー制御機能を追加したフォローアッププロジェクト。

  • ブーム長:最大130 m
  • 旋回装置のリング直径:50 m
  • 最大積載重量:2820 t
  • カウンターウエイト:4000 t

製造メーカー:Sarens(ベルギー)

特殊ハンドリングシステムSHS

特殊ハンドリングシステムSHS

SHSは、深度320 mの海中で操業する天然ガス生産モジュールの設置と回収に使用されます。

  • 40 * A4VSG355DS2
  • 安全作業重量:420 t
  • 設置電力:3.5 MW
  • クレーン高さ:35 m

製造メーカー:AXTech(ノルウェー)

Rineerテストベンチ

Rineerテストベンチ

4096 cm3の押しのけ容量で、シリーズ125までのRineerベーンモータのテスト対象軸3個に荷重テストを実施したテストベンチ。

  • 1* A4VSO750DS1タンデムユニット
  • 1* A4VSO125DS1タンデムユニット
  • 設置電力:520 KW

テストベンチ事業者:DC(米国)

ナックルブームクレーン

ナックルブームクレーン

メインウィンチおよび予備ウィンチはどちらも圧力制御型のプライマリーステーションによって設置電力が低減されます。

  • 135t AHCクレーン
  • 13 t AHC予備ウィンチ
  • AOPSおよびMOPS機能搭載
  • アンチスラック保護機能搭載

クレーン製造元:TTS(ノルウェー)

移動式クレーンSGC 120

移動式クレーンSGC 120

最大作業半径:130 m吊り上げ荷重(作業半径:100 m):> 600 t

  • セカンダリー制御型の回転式吊り上げクレーン
  • ブーム長:最大220 m(ブーム高:最大180 m)
  • 回転装置のリング直径:40 m
  • 最大積載重量:3200 t
  • 引上げ速度:20m/分

ビデオを再生

製造メーカー:Sarens(ベルギー)

無人コンテナ運搬システムAGV

無人コンテナ運搬システムAGV

セカンダリー制御型ドライブ、自動搬送運転、車道に設置されたセンサによる位置決定。高い位置決定精度。

  • 最大積載重量:50t
  • 電力:275 kW
  • 速度:25 km/h

製造メーカー:Kamag(ドイツ)

ねじり負荷テストベンチRWTH Aachen

ねじり負荷テストベンチRWTH Aachen

ダイナミックなカップリングテストベンチ、カップリング対象の両ハーフのねじり角度を考慮済み、負荷ユニットによるエネルギー回収。

  • フィードフォワード制御
  • ねじり角度計測
  • エネルギー回収

事業者:Institute for Machine Elements (IME) Aachen(ドイツ)

高度に動的な実地クラッシュテストベンチ

高度に動的な実地クラッシュテストベンチ

油圧アキュムレータの採用によって、530 kWが必要とされる加速動力が30 kWまで低減可能になりました。

  • エネルギー回収
  • 消費電力低減
  • 回転速度差:0.3 km/h未満

事業者:Autoliv(スウェーデン)

無人コンテナトランスポータCT60

無人コンテナトランスポータCT60

ロッテルダム、ハンブルグのコンテナターミナルで200台以上が稼働中。車道に設置されたセンサによる位置決定。

  • 最大積載重量:60t
  • 位置決定誤差:1 cm未満
  • 積載中でも高い速度精度

製造メーカー:Gottwald(ドイツ)

遠心力シミュレーションテストベンチ

遠心力シミュレーションテストベンチ

3000 kWの加速電力でも、初期電力は800 kWで可。エネルギー回収率:最大60%

  • 慣性モーメント:35000 kgm2
  • 24 * A4VSO250DS1ユニット
  • 加速が30倍(重力レベルに到達可能)

事業者:Framatome(フランス)

海底ケーブル敷設船

海底ケーブル敷設船

鋤のような装置で海底を掘削し、海底の泥などを除去し、ケーブルを敷設し、溝をふさいでいきます。高い動特性を持つセカンダリー制御型システムによって、鋤ロープが引っかかって破損することがなくなります。

  • 作業深度:1500 mまで
  • 4 * 355 A4VSO
  • 最大積載重量:130 t

製造メーカー:Odim(ノルウェー)

パイプライン敷設システムのテンショナドライブ

パイプライン敷設システムのテンショナドライブ

直列接続した2個のテンショナによって、最大16インチの固定パイプラインまたはフレキシブルパイプラインを2500 mの海底に敷設可能。

  • 最大積載重量:2 * 275 t
  • 最大敷設深度:2500 m
  • 敷設可能パイプライン:最大16インチ

製造メーカー:Huisman(オランダ)

アクティブヒーブ補正装置

アクティブヒーブ補正装置

従来型のハイドロスタティックドライブとセカンダリー制御型ドライブを組み合わせたシステム。従来型のハイドロスタティックドライブが吊り上げ機能を受け持ち、同時にセカンダリー制御型ドライブがアクティブヒーブ補正を実行します。

  • 補正値:> 90%
  • 最大積載重量:160 t
  • 最大作業深度:2100 m

製造メーカー:Kenz(オランダ)

深海ウィンチ

深海ウィンチ

従来型ウィンチシステムが使用する鋼鉄製ロープでは、2500 mを超える深度に到達します。合成ファイバ製のロープは軽量だが、伸縮するため、ハンドリングが難しくなります。この問題が、6台のセカンダリー制御型ドライブによって初めて解決されました。

  • 合成ファイバ製ロープ
  • 最大積載重量:50 t
  • 作業深度:> 2500 m

製造メーカー:Odim(ノルウェー)

オイルタンクプラットフォームにクレーンドライブを使用

オイルタンクプラットフォームにクレーンドライブを使用

設置クレーンは、貨物船からの救援物資の積み降ろしに使用されます。アクティブヒーブ補正装置なしには、貨物の積み降ろしは不可能です。巻き上げ装置は、セカンダリー制御だけで作動しています。旋回装置もセカンダリー制御型ですが、従来型の油圧回転ドライブによってもサポートされています。

  • 過負荷保護機能を搭載した電動ヒーブ補正装置
  • 最大積載重量:5 t
  • 吊り上げ速度:100 m/min

製造メーカー:Sevan Marine(ノルウェー)

水中ロボットウィンチドライブ

水中ロボットウィンチドライブ

セカンダリー制御型のウィンチドライブによって、水中ロボット(ROV)を搭載したサプライユニットを沈下させます。アクティブヒーブ補正モードで、ROVは本船から切り離されますが、モニタリング作業やメンテナンスは遠隔操作されます。

  • エネルギー回収機能を搭載したアクティブヒーブ補正装置
  • 最大積載重量:20 t
  • 吊り上げ速度:140 m/min

製造メーカー:Odim(ノルウェー)

タグボート向けバウスラスター

タグボート向けバウスラスター

従来型のバウスラスターシステムに代わって、既存の油圧サプライシステムに搭載することがコスト効率の高い方法です。セカンダリー制御型ドライブの電力制限によって、プライマリーステーションが最大限に利用可能になりました。

  • バウスラスター:300 kW
  • 既存の油圧装置に後付けで追加搭載
  • 本船搭載の別の駆動システムとは独立して並行運転

製造メーカー:Rosetti Marino(イタリア)

ユニバーサル油圧機器テストベンチ

ユニバーサル油圧機器テストベンチ

ドライブ側からでも、負荷側からでも、160 kWで作動可能です。設定の選択肢が多数あり、コンポーネントテストからシステム全体の効率性計測テストまで、さまざまなテストを実施できます。

  • 設備電力:160 kW
  • エネルギー回収率:最大60%
  • 設定が柔軟で、さまざまなテストを実施できる

事業者:Internationale Hydraulik Akademie(ドイツ)

レール加工機

レール加工機

レール加工機は、レール敷設後のメンテナンスに使用されます。このため、レール加工機フライス盤は全体の速度を同期させて運転する必要があります。

  • セカンダリー制御型ドライブ搭載のミリングワゴン2台
  • 8個のセカンダリー制御ドライブによって、4つのシャーシが同期
  • 列車全長66 m、総重量300 tまで牽引を制御
  • 0.3~2 km/hで、0.3~最大10 mmのミリング長

製造メーカー:MFL Liezen(オーストリア)