Japan

該当する地域を選択

Japan
一体型計測システム IMScompact

一体型計測システム IMScompact

コンポーネント数の削減 - 省スペース - コスト削減

一体型計測システム、IMScompactは、測定センサーがキャリッジに完全に組み込まれているため、設置スペースを大幅に削減できるだけでなく、アドオンパーツがないためコストを抑えることもできます。IMScompactは、オートメーションにおけるさまざまなハンドリングタスクに適しています。最大17.8mの測定が可能で、サイズ15のボールレールガイドに対応しています。キャリッジと一体化することで、高度なEMC対策を実現し、リニアモータと組み合わせたオートメーションソリューションの新たな可能性を提案します。

関連記事:

一体型計測システムの比較


製品情報

一目でわかるメリット

コンパクト

  • キャリッジにエンコーダを内蔵、アタッチメントなし、サイズ15から。

優れた柔軟性

  • 素早く改造し、最大17.8mの大型測定が可能。

経済的

  • コンポーネント数の削減 - 省スペース - コスト削減

堅牢性

  • 衝撃や振動、ほこり、油分、油脂、湿気に強く、EMC対策にも優れています。

メンテナンス不要

  • 非接触測定の原理

技術データ

  • 測定原理:磁気
  • バリエーション:増分、絶対値
  • サイズ 15、20、25
  • 最大17.8mの測定が可能
  • システム精度: ± 20μm/m
  • 再現性: ± 1 μm
  • 最大加速:500m/s²

用途例

  • 位置エンコーダとしてのリニアモータ軸
  • 位置決め精度を高めるベルト軸
  • ボールネジスピンドル付きの軸
  • 位置測定
  • 外部に設置されたリニアエンコーダの代替品