Japan

該当する地域を選択

Japan
 

インダストリー4.0 スマートファクトリー技術

Content

将来に渡り活用可能で個々に仕様設定可能な製品とソリューションのリーディング製造メーカーとして、ボッシュ レックスロスは次世代の産業革命であるインダストリー4.0の実行を牽引しています。全てITシステムに統合できる、高機能なドライブアンドコントロールユニットと統合システムソリューションを広範囲に提供します。ボッシュ レックスロスのソリューションはより効率的でフレキシブルかつシンプルな生産工程をお届けし、ダウンタイム削減に大きく貢献します。
将来的ビジョンではなく、今 実現可能です。

 

IoT ゲートウェイ&ラック

多くの工場と機械が、まだデジタルの世代に到達していません。まず最初に、産業用IoTのメリットを活用出来るように、接続する必要があります。 その解決法がIoTゲートウェイとそのソフトウエアで、既存および新規の機械に適用できます。IoTゲートウェイにより、機械とプロセスデータの更なる見える化が出来ます。温度、圧力、振動などのプロセスデータをリアルタイムに監視することで、一貫して高い品質の生産が可能となります。 仕様に合わせたルールに基づく解析で、工場の予知保全、計画保全が容易となります。

Bosch マルチセンサーデバイス CISS

BoschのCISSは、厳しい環境での機器モニタリングに適した、振動や環境データなどの8種類のマルチセンサーデバイスです。振動などが多い環境でも、機器の状態を正確にモニタリングし、そのデータにBluetoothで遠隔からアクセスすることができます。機器の状態や故障を予測する予知保全に活用できます。

 

Bosch IoT センサー SCD

SCD センサー(Sense Connect Detect)は、インダストリー4.0の導入を容易に可能にします。 低コストで、信頼性が高く(IP67)、簡単に設置できるセンサーデバイスで、ほぼすべての機械や製品に取り付けられます。 データ収集は取付後からすぐに開始され、Bluetooth Low Energy(BLE)通信にて記録されます。取得されたデータは、スマートフォン用のアプリ(SCD Sensor App)で簡単に確認でき、特別なツールや知識は必要ありません。

 

双方向コミュニケーションプラットフォーム ActiveCockpit

製造業向け双方向コミュニケーションプラットフォームとして、 ActiveCockpit はリアルタイムのプロセスデータにアクセスすることを可能にし、迅速な問題解決に貢献します。


 

電動コードレスナットランナー Nexo

電動コードレスナットランナーのNEXOは、コントロールシステムをそのボディに搭載した、次世代のナットランナーです。ねじ締め作業に対するトレーサビリティに必要な各データを本体への記録はもちろん、ネットワークへの接続により、それらのデータを指定のサーバや品質管理用ソフトウェアへの送信を可能としています。

リニアモータ駆動トランスファーシステム ActiveMover

ActiveMoverリニア駆動トランスファーシステムは、製品を早く正確に移動させるために、どこにでも使用できます。 ワークピースパレットは、最大4Gまで加速することが可能で、非常に高い応答性を持っています。

ActiveMoverは、電子部品製造、自動車部品供給、薬品工業やライフサイエンスなど、広範囲なアセンブルアプリケーソンをカバーします。

 

小型省エネ油圧ユニット CytroPac

CytroPac(サイトロパック)は、旋盤など金属や樹脂などの素材に加工を施す工作機械などに使用するネットワーク接続に対応した油圧ユニットです。

従来目視での確認やアナログな計測が必要だった作動油の量、温度、圧力、またフィルタの目詰まりなどをセンサーでモニタリングしているため、これらのデータをデジタルで取得することができます。またCytroPacは基本性能を満たす機能を可能な限りコンパクトに設計しているため、省スペースで、既存のシステムへの後付けも可能です。

 
 

スマートファクトリー:インダストリー4.0


製造における自動化をコネクテッド化することで、より早くてフレキシブルな生産工程が可能となり、原材料をより効率的に活用し、複雑さとダウンタイムの削減をもたらします。

お問い合わせ


IoTプロジェクトチーム

IoT関連製品の営業、サービス、トレーニングのお問い合わせ先については、こちら。